日本農業気象学会

英文誌(JAM)

Journal of Agricultural Meteorology

概要

「Journal of Agricultural Meteorology」(JAM)は当学会が発行する英文学術誌で、前身の「農業気象」の創刊から70年以上の歴史を有しています。気象災害、局地気象、微気象、気候変動、土壌環境、生物季節、気象反応、生育・収量予測、測器・測定法、生物生産システムの環境制御等に関する総説、原著論文、資料等を掲載しています。

記事の投稿と公開

記事の投稿と公開はJ-STAGE上で行っています。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/agrmet/-char/ja

インパクトファクター(IF)

JAMは、2013年11月にClarivate Analytics社(旧トムソン・ロイター社)のScience Citation Indexに登録され、2016年から同社Journal Citation Reportsにおいてインパクトファクターが公表されています。

2018年 1.095
2017年 1.037
2016年 0.925
2015年 0.467

「Journal of Agricultural Meteorology」の掲載論文のJ-STAGEでの早期公開について

「Journal of Agricultural Meteorology」掲載予定論文のJ-STAGEでの早期公開を開始しました。「Journal of Agricultural Meteorology」掲載時の書式とは、ページ数が入っていないことや偶奇でヘッダーが異なる可能性がある点で異なりますが、印刷を待たずに論文をWeb上で公開することができます(印刷後の正規公開時と同じデジタルオブジェクト識別子DOIが与えられます)。

なお、この早期公開は、編集委員会および印刷会社の事情によって行われる時期が違ってきます。いち早く早期公開を希望する著者は、編集事務局(kisho-henshu(at)nishimura-p.co.jp)までお伝えください。

 

「Journal of Agricultural Meteorology」の問い合わせ先

小野圭介(農業・食品産業技術総合研究機構 農業環境変動研究センター)
E-Mail: onok(at)affrc.go.jp

PAGE
TOP